Feel Good Friday!

こんにちは!
12月に入り、街はホリデームード一色でどことなく待ち行く人たちも浮足立っている今日この頃です。

今日は娘の学年(小学4年生)で行われている【Feel Good Friday】の取り組みについてご紹介したいと思います。

下に挙げた例は私がよく耳にするものですが、アメリカでは曜日にニックネーム的にこんな呼び名が付いていてそれに応じてセールがあったり、色々な取り組みが行われたりします。
きっと皆さんもツイッターやインスタグラムでこんなハッシュタグを見かけたことがあるのではないでしょうか。
月曜日:Motivational Monday、Music Monday...
火曜日:Travel Tuesday、Transformation Tuesday...
水曜日:Wellness Wednesday、Workout Wednesday...
木曜日:Throwback Thursday、Thankful Thursday...
金曜日:Flashback Friday、Follow Friday、Fitness Friday、Fun Friday...
土曜日:Social Saturday、Small business Saturday...
日曜日:Sunday Funday、Spotlight Sunday...

この一つが【Feel Good Friday】=【気分の良い金曜日】です。
娘のクラスでは金曜日にお友達や先生に【Feel Good Friday Card】と言うのをプレゼントすることになっています。
何を書くかと言うと、
「あなたは本当に優しい!いつも助けてくれてありがとう!」
「私はあなたが友達で居てくれてとっても嬉しい!」
「いつも一緒に勉強をしてくれてありがとう!」
「いつもグループのリーダーになって喧嘩を仲裁してくれてありがとう!」
など何でも良いのですが、ポジティブなメッセージを書くのがルールです。
決められたお友達に書く時もあれば、他のクラスのお友達に書いたり、先生に書いたり、誰に書いても良かったり。その時々で書く相手は変わりますが、内容はとにかくお友達や先生の良い所を誉めたり、感謝の気持ちを伝えること。
これがほぼ毎週行われるので、娘のカードもどんどん増えてきました。

お友達にメッセージを送ることでお友達の良い所を再発見したり、日ごろの感謝の気持ちを伝えられたり、お友達から私はこんな風に思われているんだと知ることは自己肯定感や自尊心の向上にとても役立っています。
私の時代は就職活動を始めた頃にようやく【自己分析】【他己分析】などを始めるように言われました。でも、将来こうなりたい!など徐々に認識していく10代はじめに、他人に思われている自分の良い所ってここなんだ!こういう風にお友達に思われているんだ!私のクラス、スタディグループなどのチームの中で自分はこんな役割を果たしているんだ!と知っておくこと、必要ならばそれを伸ばしていくことは20歳前後になって慌てて自分ってどんな人?と漠然と自分に問いかけるより圧倒的に人生において有利だと感じています。

娘たちの学校では金曜日は【Feel Good Friday】の他にも【Fun Friday】と呼ばれる日。
担任の先生にもよりますが、いつもより休み時間が長かったり、お楽しみイベントがあったり、何かのパフォーマンスなどが行われたりちょっとし楽しいことがある一日です。
皆さんも素敵な金曜日をお過ごしください!